このような課題・シーンに対して、ITC-Pro東京は解決のお手伝いをいたします。

課題・シーン

  • これまでの事業が成長しないので新規事業を検討したいが、進め方が分からない。
  • 現在手がけている事業が行き詰まり、ジリ貧になる不安がある。新しい事業を開拓できないか。
  • 自分(主に社長)だけが経営や情報システムのノウハウを握っているため、ビジネスを拡大できない。もっと下の人間を育てたい。
  • 黒字は続けているが、社員の中に後継者候補がおらず、子供もいない。どのタイミングで会社を清算するかが決断できない。
  • 製造販売でよい連携体を構築する等、他社と組んで新しいビジネス(事業)を実現したい。
  • 自社にIT活用が推進できる人材がいない。外部に委託するとビジネスのスピードに合ったIT導入ができない。
  • IT活用に取り組んでいるが、業務効率が十分に改善しない。(零細企業~中小企業レベル)
  • 業務の状況を把握できない。(毎日忙しいが、今儲かっているのか、儲かってないのかわからない。いつまで経っても結果が出てこない)
  • 工場内の機械設備が古くなっており、更新したい。
  • データに基づくビジネスができていない。データベースを整備して、分析や履歴情報を活用したい。
  • POSを導入しているが、単品管理のみに利用しており、顧客動向分析ができておらず、売上げの伸びに十分貢献できていない。
  • どのような人が自社の商品に興味を持ち、購入してくれるかを知りたい。
  • 卸を介して販売しているので、エンドユーザーである消費者のニーズを把握しづらい。
  • 営業員等、外に出ている人とのコミュニケーションを向上させたい。(社に戻らないと現場報告や作業指示ができない)
  • 営業員が会社に戻ってこないと見積書が作れない。できればお客様と一緒に見積を行いたい。
  • 産地分業体制が崩壊し、今まで同様のものづくりができない。
  • 下請けでなく、利益率の高い直請けができるようになりたい。(直請けする新規顧客を増やすためにITが活用できないか)
  • 自社や取り扱っている商品、技術力などの良さを外部に発信できていない。
  • 自社の知名度や信頼度が高くないため、案件があっても契約に結びつかない。
  • WEBサイトを構築したが、新着情報がなく、サイトに動きがない
  • HPを作ってみたものの、何の反応もない。HPを使ってビジネスを広げたい。
  • 売上利益減により、リストラを実施したい
  • 複数の店舗があり、各店のオペレーションを統一したい 例:衣料品、菓子販売
  • 取引先からの監査に対応できるようにしたい。(情報セキュリティやコンプライアンス面等)
  • セキュリティ対策が必要だと言われているが、セキュリティ対策をどこまで行ったら良いか分からない。
  • 補助金を有効に活用して商品・サービスを宣伝したい。
  • 店舗を改装し新サービスを提供したいが、店舗改装費用の捻出が難しい。
  • 社員に利益を意識して動いてほしい。
  • ITが苦手で社員がIT機器(PC等)を使ってくれない
  • 従業員の情報セキュリティに対する意識を高めたい。 
  • サイバー攻撃をうけているようだ、対策を教えてほしい。
  • 新入社員の採用が難しい。 ほしいスキルをもった人材の中途採用が難しい。
  • ITツールは世の中にあふれていてどれを使っていいのかわからない。
  • ベンダに声をかけると、よく分からないものを高く売りつけられそうで怖い。
  • 新しい商売の種(参考)になるに情報が自分のところに入ってこない。どうしたら、そのような情報が得られるか。 (共に語り合える仲間が居ない。やりたいのは自分(社長)だけ。(孤独))
  • 自社のエンジニアがDX時代に対応できない。(SIer向け)