ITC協会連携部は、ITコーディネータ協会と連携して、ITC育成のためのケース研修はじめ各種研修・セミナーの開催および金融機関との連携を行います。
 ITコーディネータ協会(ITCA)

ケース研修 チーム

  • ITC-Pro東京にてケース研修を実施し今後、独立を目指すまたは独立後、ビジネス会員となるITCを育成、連携を図ることを目的とする。初年度より一期、二期共に一次、二次の合計4回のITCケース研修に関して当チームにてケース研修の企画、実行、運営を行う。ケース研修終了後の受講生とは連携を図り、その後のフォローアップ研修、その他ITC-Pro東京で実施するオリジナル研修(無料、有料両方)に参加することでITC研修をワンストップで活動する。将来的地域ITC組織との研修連携も図り東京を代表とするITCの育成、教育機関として活動する。

 2017年度第2期ITコーディネータケース研修 募集内容はこちら。

ITCAケース研修

フォローアップ研修 チーム

  • ITC-Pro東京にてフォローアップ研修を企画、実施し、ITCのスキル、ビジネス獲得率の向上、ITC-Pro東京メンバの研修講師機会を提供する活動を行います。

 フォローアップ研修チームの詳細内容はこちら。

オリジナル研修 チーム

  • 中堅・中小企業のIT利活用の促進及びITCの成長に資する研修の実施。
    ITC-Pro東京の知名度向上及び営業活動の一翼となる。
    ① 公開研修・セミナー
    まずはIoT・AI系の研修・セミナーを実施。
    以後、メンバーの経験・実績を踏まえて拡充。
    ② 企業カスタム研修 企業からの要望に合わせた研修の実施。
    ITトレンド、企業の事業革新などを想定。

 オリジナル研修チームの詳細内容はこちら。

金融機関連携 チーム

  • ITC-Pro東京にて金融機関とのビジネス連携を目的とする。
    活動内容とそてITC-Pro東京にて金融連携を計画、実行、統制活動を行う。
    金融連携では金融機関のエンドユーザーからの様々な課題に対してサブリーダーを中心に各メンバー毎にその課題解決に対応する。
    金融機関のお客様同士の橋渡し役となり中小企業の経営課題を解決し経営力を向上売上、利益が向上することで金融機関も良くなる(三方良し)。

 金融機関連携チームの詳細内容はこちら。

自治体連携 チーム

  • ITC-Pro東京は関東圏の自治体での活動を目指し独自の自治体研修を実施しております。その結果、自治体の活動ができる人材をITC協会との連携やITC-Pro東京独自で自治体へのアプローチをさせて頂き行い常勤と業務を行います。

 自治体連携チームの詳細内容はこちら。