AI・IoT関連の登壇情報(2017年7〜8月)《合同会社井上研一事務所》

合同会社井上研一事務所の井上研一さんが、下記のAI・IoT関連のセミナーおよび研修に登壇されます。(2017年7〜8月分)

IoTでのWatson実践活用 基礎知識/規模別活用事例/ユーザー提案術

7月7日にステーションコンファレンス万世橋(東京・秋葉原)にて行われる「IoTでのWatson実践活用 基礎知識/規模別活用事例/ユーザー提案術」セミナーに登壇します。

基礎知識/規模別活用事例/ユーザー提案術の3部構成となり、日本IBM・ワトソン事業部エグゼクティブITスペシャリストの赤石雅典氏が第2部、私(井上)が第1部と第3部を担当致します。

詳細とお申し込みは主催・リックテレコムのサイトをご覧ください。
http://www.ric.co.jp/book/seminar/170707/

日時 2017年7月7日 13:30〜16:50
会場 ステーションコンファレンス万世橋4F 東京都千代田区神田須田町1-25. JR神田万世橋ビル
主催 リックテレコム
価格 27,000円(書籍「初めてのWatson」付、税込) / 25,000円(書籍なし、税込)

人工知能(コグニティブ・コンピューティング)Watsonの基礎とその活用法

7月10日、日本テクノセンター様で公開研修を行います。

人工知能(コグニティブ・コンピューティング)Watsonの基礎とその活用法  〜1人1台PC実習付〜

日時 2017年7月10日 10:30〜17:30
会場 日本テクノセンター研修室
費用 49,860円(税込)

WatsonをはじめとしたクラウドAIの概説のほか、顔認識アプリとチャットボットの開発演習も行います。
プログラミングを行う部分は最小限に留めますので、エンジニアでない方の参加も歓迎します。

KCS北九州情報専門学校 講演

7月23日、KCS北九州情報専門学校(北九州市小倉北区)で、高校生向けの講演を行います。

http://www.kcsk.ac.jp/open_campus/special

IBM Watsonとアシアル社のスマートフォンアプリ開発環境であるMonacaを使って、顔認識アプリの開発を体験していただきます。

ITコーディネータ協会主催「ITCのための実践AI」研修(名古屋)

5月12日・17日・19日に東京都文京区のITコーディネータ協会会議室で開催した「ITCのための実践AI」研修を、この夏、名古屋でも開催します!

ITCのための実践AI~AIクラウド体験研修

<内容>
AI・IoTビジネスの現状
Watsonを用いたコグニティブサービス体験
Azure MLを用いた機械学習体験

開催日: 2017年8月2日(水)
会場: 名古屋ソフトウェアセンター セミナー室
講師: 井上研一(ITコーディネータ・合同会社井上研一事務所)
参加費用: ITCA会員 21,600円、ITC・一般 32,400円
※ITコーディネータでない方も歓迎します。

ITCのための実践AI~AIプロジェクト実践研修

<内容>
AI・IoTサービスのアイディア創出ワークショップ
コールセンターの業務改善を課題としたAIプロジェクト企画ワークショップ

開催日: 2017年8月3日(木)
会場: 名古屋ソフトウェアセンター セミナー室
講師: 井上研一(ITコーディネータ・合同会社井上研一事務所)
参加費用: ITCA会員 21,600円、ITC・一般 32,400円
※ITコーディネータでない方も歓迎します。
※実践研修の受講は、8/2(または5/12・17東京)開催の体験研修の受講が必須となります。

コンタクトセンターのためのAI入門講座

8月18日に東京・湯島の全国家電会館にて「コンタクトセンターのためのAI入門講座」研修を開催します。

詳細とお申し込みはコールセンタージャパンのサイトをご覧ください。
http://callcenter-japan.com/campus/2926.html

日時 2017年8月18日 10:00〜17:00
会場 全国家電会館 東京都文京区湯島3丁目6番1号
主催 リックテレコム
価格 49,680円(昼食付、税込)

<講座概要>
コンタクトセンターでのAI(人工知能)の導入が進みつつあります。
ナレッジベースの効率的な検索をはじめ、問い合わせに自動応答するチャットボット、呼量予測やお客様の声の解析など、期待は大きいといえますが、AIは導入すれば自動的に何でもやってくれる存在ではありません。
そこで、本講座ではIBM WatsonをはじめとするAIで「いま何ができるか」から、コールセンターに「いかに導入していくか」まで、一つずつ順を追って解説していきます。
AIというと難しいというイメージがあるかもしれませんが、Watsonなどのクラウド上で提供されるAIサービスは簡単に使い始めることができます。技術者の方でなくとも、AIの実態をご理解いただける内容(実演あり)です。